東日本大震災 被災地での活動報告を聞いて

一昨日は葉山町地域包括支援センター主催の、交流会に参加させていただきました。

 

参加者の交流の後、テーマである「東日本大震災 被災地での活動報告」について、

 

実際に石巻市や釜石市に支援に行かれた、3名の葉山町社会福祉協議会の職員さんのお話が聞けま

 

した。

 

 

その方は現地で被災者の方のアセスメント、ケアマネジメントの支援をされたそうです。

 

アセスメントをしながら、被災者の方が徐々に胸にしまっていた話を語り始め、

 

言い出しにくいニーズがまだまだ沢山あることに気づかされたそうです。

 

また、被災者の方達と現地の関連機関からの声として、

 

支援の調整機能が麻痺していること、各機関の調整機能が必要なこと。

 

また、通常の避難所では受け入れられない要介護状態の方を受け入れる、

 

「福祉避難所」を日頃からどういうふうに準備していくかなど、

 

課題がみえてきたとの事です。

 

その体験を葉山でどう生かしていくか。

 

震災発生時の利用者さんの安否確認、スタッフの所在確認、情報収集の仕方など

 

いかに日頃からどう備えていくか。

 

また、もう1人の方からのご報告では、

 

被災者の方がいかに「支援を受け入れる力」を高め、遠慮や被災者自身が整理できていない潜在

 

化した多様なニーズを顕在化していく「受援力」を高めていくか、

 

「寄り添う」ことの難しさなどの課題があげられました。

 

また、日頃の地域での小・中学校と近隣のグループホームや介護福祉施設との連携が、

 

結果的に児童生徒が全員無事であったという、

 

「釜石の奇跡」http://sankei.jp.msn.com/life/news/110413/edc11041314070001-n1.htm

 

が紹介されました。

 

そこでは、

 

①想定にとらわれない 

 

②状況下において最善をつく

 

③率先避難者になる。

 

という避難3原則を日頃から訓練して、また日頃から地域と福祉施設との連携が

 

上手くとれていたことが、避難の成功につなっがったとの事です。

 

復興支援について、自分達にできる事、

 

また今後いつおきるかわらない大規模災害に対して、

 

いかに日頃から備え、地域と連携していくかを、改めて考えさせていただきました。

 

良い機会をありがとうございました。

 

柴田YAS

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    山法師の花 (月曜日, 30 5月 2011 10:33)

    私も機会があれば、物見遊山ではなく現地を見に行きたい気持ちです。
    特に福島の子供たちがかわいそうです。
    外で遊べない、窓を開けられない、なんて息が詰まってしまいますよね。一日も早く原発事故が収束してほしいですね。
    そして、大災害に備えた日ごろの地域の連携が大切なのですね。

  • #2

    柴田YAS (月曜日, 30 5月 2011 13:39)

    山法師の花さん、
    コメントありがとうございます!
    ほんとうに福島の子供達はかわいそうですね。一日も早い原発事故の収束と、子供達の未来のために、祈るばかりですね。

  • #3

    kazu (土曜日, 04 6月 2011 21:13)

    いつもパワーをもらっている年配の方、子供達、そんな方々が、耐えているんですよね。地震の日 怖がっている私達の肩をそっとたたいてくれた やさしい手 皆さんのために何ができるか?笑顔が戻るように、お手伝いできたら良いのですが...

  • #4

    柴田yas (月曜日, 06 6月 2011 05:53)

    kazu様
    いつもコメントありがとうございます!
    ほんとうですね。この仕事をしていていつも感じるのは、ケアを提供している私達が、逆に利用者様にケアされて、心癒されている、ということですよね。そんな皆様に何か私達にできる事で、ご恩返ししたいですね。

熊本地震により被害を受けられた皆様に、心からお見舞いを申し上げます。一日も早い復興を、お祈り申し上げます。

葉山オハナ        デイサービスセンター

認知症対応型デイサービス

住所 神奈川県三浦郡葉山町

          堀内2184-30

TEL 046-876-0872

FAX 046-876-0860

E-mail hayamaohana@gmail.com

アロハオハナ デイサービスセンター

地域密着型デイサービス

住所 神奈川県三浦郡葉山町

          堀内2184-29

TEL 046-874-8732

FAX 046-874-8220

マハロ オハナケアプランセンター

居宅介護支援(ケアプラン作成)

住所 神奈川県三浦郡葉山町堀内

   2184-29(アロハデイ併設)

TEL 046-875-1587

FAX 046-874-8220

由比ガ浜マナ オハナデイサービスセンター

地域密着型デイサービス

住所 神奈川県鎌倉市由比ガ浜

                                 1-11-21

   

TEL 0467-39-6105

FAX 0467-39-6105

Mail yuimanaohana@gmail.com