ミニコンサート・のこぎりMEET’S HULA②

昨日、7月のミニコンサート・のこぎりソウミュージック with Hula

 

が大盛況のもと無事に終了いたしました。

まずは、すっかりお馴染みになった、

 

のこぎりを使ってのソウミュージック、

 

今回の演奏曲は、

 

① アロハ・オエ

 

② 見上げてごらん夜の星を

 

③ ふるさと

 

の3曲でした。

 

②番と③番の間で、皆様に想い出を語っていただきましたが、

 

③番のふるさとには、涙を流されている方もいらっしゃいました。

 

やっぱり心に響くいい曲ですね。

次は、今回夏休み特別参加の、

 

ちびっこ合唱団のひかるくん。

 

ピアノで「夜空のワルツ」を弾いてくれました。

 

「小学校1年生でえらいね~」

 

「また弾きに来てね~」

 

ってすっかり皆の人気者になってました。

そして、トリはマダムMとシスターKさんによる、フラです。

 

先月に続き、今回も

 

① 月の夜は

 

② アロハウクレレ

 

そして、今回は新曲の

 

③ カイマナヒラ

 

を踊って下さいました。

 

③ カイマナヒラは、曲を知っている方も多く、一緒に口ずさみながら、

 

フラを見て、うっとりとした時間でした。

ちびっこ合唱団のあいちゃん。

 

今回は衣装も着て、練習もしてきたのに、

 

恥ずかしかったようで、途中でステージオフでしたが、

 

その衣装に皆「可愛いね~」

 

と目を細められていました。

 

 

 

今回来て下さった皆様、どうもありがとうございます!!

 

猛暑の間のミニコンサート、少しでも皆様に涼しい風がふけたら幸いです。

 

                                                                                           柴田yas

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    マダムM (火曜日, 26 7月 2011 21:36)

    昨日は涼しい葉山の風が窓から入ってきて、心地よかったですね。
    ミニコンサートが終わった時に、見学者の方が「今日は心が洗われました」と、にこにこしながら言ってくださって、とても嬉しかったです。
    ウッドデッキに、大きなピンク色のきれいな梅干しが干してあって、ご利用者様が梅を返していらっしゃいました。こんなお仕事もありましたね。

  • #2

    柴田yas (水曜日, 27 7月 2011 08:05)

    マダムMさん

    先日はどうもありがとうございます!お蔭様で大好評でした。
    次回こそはウクレレと合わせてフラしたいですね。

    目に見えるところに梅干を干していたりすると、
    「あれ何かしら」って近寄って言って見て、手に触れたり、
    ひっくり返したり、皆で「早く食べたいわー」なんて
    自然と身体を動かして、会話が広がるいいきっかけになりますね。
    今度また梅干特集記事も書きたいと思います。

  • #3

    相模原の風 (水曜日, 27 7月 2011 16:07)

    マダムMさんのコメントに見学者の方が「今日は心が洗われました」とおっしゃったそうですが、この一言で出演者の皆さんの疲れが吹っ飛んだのではないでしょうか。ソーミュージックは天からの声に聞こえるし、明るいフラは辛い現実を忘れさせてくれます。
    ほんとに嬉しい一言ですよね。

    ブログの一つ前に「若年期認知症の人と家族支援について」というのがありましたね。
    その中に「出来ること、楽しい事、嬉しい事を一緒に行動して感じてもらう事が大事で・・・」と書いてあり、それが認知症の症状が和らいでくる、という事だと思いますが、テレビやCDで見たり聞いたりするよりも、生で演奏を聞いたり実際のダンスを見ると、音が体と心にズシンズシンと響き渡り、美しいと思ったものは印象が心に残りますよね。

    まさにこういうコンサートが認知症の方の症状に良いではないかと思いました。それでデイサービスが行事を大切にするわけですね。普通の人でも大きなホールで演奏を聞いたあと、晴々としますからね。
    オハナの歩む道は順調に進みつつあるようですね。

    私の友人達も親が認知症になり始め、辛く悲しく悩んでいます。是非このブログの「認知症の人と家族の支援」を紹介したいと思いました。
    真面目な話しばかりしてごめんなさい。

  • #4

    ミスティーヒルズのフラガール (水曜日, 27 7月 2011 17:07)

    Aloha!
    2回目のオハナ訪問、前回同様楽しかったで~す♪♪
    今回も利用者の皆さんの笑顔がまぶしかったですね。
    前回はちょうど庭の梅が収穫の時期を迎えていましたが、今回はその梅が真っ赤に漬け上がっていて土用干しの真っ最中。こんなふうに“季節と暮らす生活”を取り入れていらっしゃるのは素敵だなって思いました。梅干特集記事楽しみにしています。
    食いしん坊のワタシは「今度はどんなおやつかな?」と心密かに楽しみにしていました。“白玉入りバニラアイスクリーム、特製カラメルソースがけ”のお味は絶品でしたよ~!
    Mahalo!

  • #5

    柴田yas (木曜日, 28 7月 2011 08:56)

    相模原の風さん
    いつもためになるコメントをありがとうございます!
    やっぱり生で聴いて観るのは違いますよね。
    いい刺激となり、快い気持ちはきっと心に残っていくと思います。

    ご家族に認知症の症状がでてくると、最初は受け入れるまでなかなか大変な思いをされると思います。
    少しでも笑顔で受け入れられますように。

  • #6

    ミスティーヒルズのフラガール (木曜日, 28 7月 2011 09:00)

    P.S.そうそう、アイスクリームには焼きバナナも入ってました。ロコモコプレートのデザートの焼きバナナ、おいしそうだなって思ったのですが、バナナって焼くととろりとして甘みも増すんですね。

  • #7

    柴田yas (木曜日, 28 7月 2011 09:05)

    ミスティーヒルズのフラガールさん
    Aloha!
    先日はありがとうございます!カイマナヒラ素敵でした!
    ダイヤモンドヘッズの解説も良かったです。
    梅干はまさに五感で季節感を味わえますね。
    おやつ、そんなにおっしゃって下さって恐縮です。
    ありがとうございます。
    次回も頑張ります!
    では
    Mahalo!

熊本地震により被害を受けられた皆様に、心からお見舞いを申し上げます。一日も早い復興を、お祈り申し上げます。

葉山オハナ        デイサービスセンター

住所 神奈川県三浦郡葉山町

          堀内2184-30

TEL 046-876-0872

FAX 046-876-0860

E-mail hayamaohana@gmail.com

アロハオハナ デイサービスセンター

住所 神奈川県三浦郡葉山町

          堀内2184-29

TEL 046-874-8732

FAX 046-874-8220

由比ガ浜マナ オハナデイサービスセンター

マハロ オハナケアプランセンター

住所 神奈川県鎌倉市由比ガ浜

          1-11-21

TEL 0467-39-6087

FAX 0467-39-6105