ケアフィシャーズ日記  奇々 久里浜の港にて・・・・

さっそくですが皆様、こちらはなんだと思いますか?

 

先日オハナのケアフィッシャー Kスケが今回も意外なものを釣りあげました!

 

 

今回は久里浜港に遠征です。

 

インターネットにて”釣り場の底が深く棚を変えれば色々な魚が期待できる!”

 

との情報を仕入れ、わくわくしながら知り合いと行って参りました!

 

奮闘の様子はちょいと省略させていただいて、結果から申しますと

 

知り合いと合わせてハゼ君10数匹に↑の生物一匹でした。

 

昼食休憩を終えて少ししてからの出来事でした。

 

投げてしばらく待っていたのち、餌を交換しようと糸を巻き上げていると

 

急にズシリと重たくなり「ゴミでも引っかけたかな・・・?」と思って上げると

 

ウニョウニョしたものが付いていました・・・・・(ちょっと気持ち悪い・・・)

 

始め何かの卵かな?と思いましたがどうも違う。。(やっぱ気持ち悪い・・・)

 

ウミウシか何か?ナマコの一種?        (どちらにしても気持ち悪い・・・)

 

近くの釣り人に聞くと「たまに獲れるんだよね?何か知らないけど」とのこと

 

結局この日は何か分からず海に帰して終了。

 

後日、一緒に行っていた知り合いが調べてくれました。  正体は・・・・

 

 

 

 

   ”海サボテン”という生き物だそうです。。

 

海の底で砂の中から真っすぐ体を伸ばし生活しており、海中では本物のサボテンのように

 

花のようなものを咲かせ、体を発光させているそうです。ダイビング等で見かけると

 

きれいな姿をしているそうですよ。

 

陸に揚げてしまってごめんな サボテン君。。

 

皆様も海中での姿が気になる方はぜひ、調べてみてください(^^

 

                                    松本 Kスケ

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    gonta (金曜日, 11 11月 2011 12:36)

    うわっ!
     キモ!

     これが海の中では綺麗な花を
     咲かせるんですか~!
     貴重な情報ありがとうございました。

     こんな、写真NGかと思うようなもの
     まで釣り上げてしまう凄腕の松本さん
     ですが、風の噂でリールバラバラ事件
     が起こったと耳にしましたが、その後
     はいかがですか?

     海はまだまだ神秘ですね。

  • #2

    松本 Kスケ (金曜日, 11 11月 2011 19:38)

    >gontaさん
    コメントありがとうございます。

    確かにお食事中などに見たくない画像ですよね。。。

    リールですが、手ごろな値段のリールだったので

    メーカーでは部品ごとの扱いはないとのことでしたので、

    泣く泣く安めの新しいのを購入しました(;;)

    そのリールを使った初フィッシングが今回の結果です。

    釣り上げた数としてはなかなかだったので、

    今後の新リールの活躍に期待しています!!

  • #3

    マダムM (日曜日, 13 11月 2011 15:47)

    ぱっとパソコン開けた途端、にょろっと動いた錯覚がして、ぎょっとしました。こわーい!
    海にもどしてあげてよかったですね!

  • #4

    松本 Kスケ (日曜日, 13 11月 2011 20:41)

    >マダムMさん
    コメントありがとうございます。

    確かに、写真越しでもニョロニョロ感は十分伝わりますよね。。

    今頃は、久里浜の海の中できれいな花を咲かせてくれていると思います

熊本地震により被害を受けられた皆様に、心からお見舞いを申し上げます。一日も早い復興を、お祈り申し上げます。

葉山オハナ        デイサービスセンター

住所 神奈川県三浦郡葉山町

          堀内2184-30

TEL 046-876-0872

FAX 046-876-0860

E-mail hayamaohana@gmail.com

アロハオハナ デイサービスセンター

住所 神奈川県三浦郡葉山町

          堀内2184-29

TEL 046-874-8732

FAX 046-874-8220

由比ガ浜マナ オハナデイサービスセンター

マハロ オハナケアプランセンター

住所 神奈川県鎌倉市由比ガ浜

          1-11-21

TEL 0467-39-6087

FAX 0467-39-6105