干し柿はじめました。

こちらは、ご利用者様の送迎の際にいつもお世話になっている、

 

ヘルパーさんより、寄付していただいた、

 

ヘルパーさんお手製の素敵な「つるし雛風干し柿です」

 

(ほんとうにありがとうございます!皆様大喜びです)

 

ご利用者様からも

 

「本当の干し柿みたい」

 

「これ食べられないの!?=^_^=」

 

と、大好評いただいておりますが、

 

このたびは、ほんものの干し柿をすることに。

表情豊かな渋柿達。

ご利用者様ににむいていただきます。

 

毎度お見事な包丁さばき。

 

 

紐に結んだあと、

 

熱湯で煮沸し、

 

棒につるしていきます。

 

今回は二つづつ、

 

ペアの干し柿です。

完成です!

 

「それ、いつになったら食べれるの?」

 

「そうですね~、だいたい干してから1か月位で食べどきになるみたいですよ」

 

「そんなに先なの?」

 

「でも今年中には食べれますね。年末は皆で干し柿パーティーしましょう!

  それまで風邪をひかないように気を付けましょうね~(^^♪」

 

柴田yas

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    kuma (木曜日, 01 12月 2011 09:04)

    干し柿って人気あるんですよね!

    今日から急に寒くなったから調度良かったですね!

    1か月で食べれるんですね。知らなかった。

    真似しよ(^.^)

  • #2

    マダムM (木曜日, 01 12月 2011 10:39)

    干し柿はおいしいですよね。
    暖かいと小さな虫がついたり、カビがはえてしまって失敗したことがありますが、寒くなってよかったですね。雨にも濡らさない方がいいですね。

  • #3

    柴田yas (木曜日, 01 12月 2011 18:02)

    kumaさん
    コメントありがとうございます!
    干し柿お年寄りにすごい人気ありますよね。
    っていうか、柿自体すごいご利用者様好きですよね。
    送迎途中、車の中から柿がたわわになっている木を見つけると、
    皆様すごい反応ですよね。
    食べたい、っていうのと、日本の秋から冬にかけての風物詩
    っていうか、すごくいいですよね。

  • #4

    柴田yas (木曜日, 01 12月 2011 18:06)

    マダムMさん
    コメントありがとうございます!
    さっそく本日雨で、昨夜から室内に移動しました。
    1ヶ月かけて、美味しく育てたいですね。

    PS.渋柿ありがとうございます!!

熊本地震により被害を受けられた皆様に、心からお見舞いを申し上げます。一日も早い復興を、お祈り申し上げます。

葉山オハナ        デイサービスセンター

住所 神奈川県三浦郡葉山町

          堀内2184-30

TEL 046-876-0872

FAX 046-876-0860

E-mail hayamaohana@gmail.com

アロハオハナ デイサービスセンター

住所 神奈川県三浦郡葉山町

          堀内2184-29

TEL 046-874-8732

FAX 046-874-8220

由比ガ浜マナ オハナデイサービスセンター

マハロ オハナケアプランセンター

住所 神奈川県鎌倉市由比ガ浜

          1-11-21

TEL 0467-39-6087

FAX 0467-39-6105