RUN伴+三浦半島2017 長者ヶ崎~葉山町役場

 

長者ケ崎を出発したランナー達は、

 

ビーチランで葉山公園を経て、葉山御用邸前から

 

一路葉山町役場まで走りました。

 

RUN伴+三浦半島実行委員長・太陽の家の玉井さんと私。二人ともサーファーケアマネージャー、同い年です ^^) 玉井さんは三浦半島完走されました。
RUN伴+三浦半島実行委員長・太陽の家の玉井さんと私。二人ともサーファーケアマネージャー、同い年です ^^) 玉井さんは三浦半島完走されました。

 

葉山町役場の広場では、たくさんのこども達と、

 

葉山オハナデイとアロハオハナデイの利用者さん達が

 

待っていました。

 

葉山のこども達とお年寄りのみんなが楽しくゲームを

 

してRUN伴の襷を繋ぎました。

 

利用者さんとこどもがペアになり、

 

文字の書かれた箱をもって

 

「よーいドン!」

 

 

 

 

箱をゴールに設置された台に置いたら、

 

次のランナーに襷リレー。

 

 

無事に完成しました!

 

文字数の関係上「RUN伴+葉山」となりましたが、

 

気持ちは「三浦半島」です!(笑)

 

こども達と一緒に目的を達成することによって、

 

利用さん達も大変喜ばれました。

 

またこども達も、おじいちゃんおばあちゃん達と一緒に走って、

 

人に優しくする気持ちがもてたことと思います。

 

人口約3万人のコンパクトな町葉山。

 

楽しく一緒に交流することで、

 

こどもからお年寄りのみんなで顔の見える関係を築くことで、

 

安心して暮らせる地域になっていくことを

 

願っております。

 

 

襷は、利用者さんからトップランナーの

 

葉山町社協の中野さんに。

 

こちら葉山町役場では、

 

中野さんをはじめ、地域包括支援センター

 

葉山町社会福祉協議会の皆様が、

 

ランナー向けに飲み物など休憩所として準備して

 

くださいました。

 

町ぐるみで応援して下さり、感謝です。

 

 

 

最後には、葉山のみんなと、逗子、横須賀、三浦から続けて

 

走ってくださっているランナーのみんなと集合写真。

 

こんなに沢山の方が葉山町役場でつながりました~ ^^) 

 

 

 

 

※まさかの兄弟発見!?

(他人の空似でした笑)こんな新たな出会いもRUN伴の醍醐味。

 

 

この後ランナー達は、

 

逗子チームとの合流ポイント、

 

葉山マリーナ~鐙摺漁港に向けて

 

スタートしました~。

 

 

また葉山コースの長者ケ崎の中継ポイントでは、

 

葉山つながりプロジェクトのみんなが、

 

葉山オハナデイサービスで利用者さんと一緒に育てた、

 

ホーリーバジルをつかって、ホーリーウォーターを

 

ランナーの皆様に提供して下さり、

 

走った身体に潤いをくださいました ^^) 

 

 

 

 

Final 材木座海岸~由比ガ浜ゴール編へつづく。。

 

Joy&Hope 柴田

 

熊本地震により被害を受けられた皆様に、心からお見舞いを申し上げます。一日も早い復興を、お祈り申し上げます。

葉山オハナ        デイサービスセンター

住所 神奈川県三浦郡葉山町

          堀内2184-30

TEL 046-876-0872

FAX 046-876-0860

E-mail hayamaohana@gmail.com

アロハオハナ デイサービスセンター

住所 神奈川県三浦郡葉山町

          堀内2184-29

TEL 046-874-8732

FAX 046-874-8220

由比ガ浜マナ オハナデイサービスセンター

マハロ オハナケアプランセンター

住所 神奈川県鎌倉市由比ガ浜

          1-11-21

TEL 0467-39-6087

FAX 0467-39-6105